初めてのデスクワーク

デスクワークの体験談をここではいくつか紹介したいと思います。デスクワークをしたいと思っている人はこの体験談を読めばある程度イメージをすることができるのではないでしょうか。

「デスクワークをするのは初めてだったのですが、入ったその日から仕事をいろいろと教えてもらいましたがとてもわかりやすくてよかったです。もしわかりにくかったらどうしようと思っていたのですが、誰でもできる仕事だからと先輩から教えてもらって、そのとおりにやっていたら、だいたいできるようになりました。私の場合、何度も聞くのはいやなのでちゃんとメモを取るようにしていました。そしたら仕事の覚えも早かったように思います。デスクワーク初日は肩がガチガチになるほど凝ってしまいましたが、翌日からはパソコンの仕事も増えて、目の疲れも半端なかったです。でも今はそれほど肩こりも解消されたし、仕事も覚えられるようになったので、最初のときのようなあの大変さはなくなりました。デスクワークは快適な空間で仕事もできるし、仕事さえ覚えてしまえばとても楽です」

「これまではたち仕事をしていたのですが、デスクワークをすることになりました。医療事務の仕事は空調管理されている室内での仕事なのでとても快適でしたし、しかもなかなか覚えられないということもなくて仕事はすぐに覚えることができました。一緒に働いている人も同年代の人が多くて、すぐに仕事も覚えられたし、何かとわからないことも今はまだありますが、教えてもらえていいですよ。手に職を持たない仕事ではありますが医療事務のデスクワークに役立つ資格を取りたいなと考え中です。」

「デスクワークは自分に向いていると思います。特に誰とかかわるでもなく、黙々と仕事をこなしているのですが、たくさんの仕事ができるようになってやりがいもあります。これまでやっていた仕事はやりがいをあまり感じなかったのですが、デスクワークをするようになってからはやりがいもしっかり感じられるようになってよかったと思います。電話対応もまれにあるのですが、それはちょっとクレームなどの電話がかかってきたときにはあたふたしてしまいますが、データ入力の仕事は今のところ完璧にこなすことができています」

このような体験談となっています。あなたもデスクワークの仕事にこれからつくなら参考にして、いい面、悪い面も時にはあるかとは思いますがしっかりお仕事したいですね。