お役立ちグッズ紹介

デスクワークの悩みを解決

デスクワークは一見楽な仕事のように思えますが、実際には継続して行っていくとさまざまな悩みが出てきてしまいます。

長時間座っているとどうしても腰や肩に大きな負担がかかってきてしまいますし、急ぎで片付けなければいけない仕事があるときなどは席を離れることができず、手元にないと困るものも出てきたりします。

そうした悩みを解決するためのグッズもいくつかあり、上手に使用していくことでかなりデスクスペースを快適なものにしていくことができます。

毎日の仕事の大半をデスクワークで過ごすという人にはぜひおすすめなので参考にしてみてください。

机の上に常備しておきたいアイテム

まずは机の上で必ず必要になってくる常備品をいくつか紹介していきます。

■ティッシュ・ウェットティッシュ
机の上というのは何かと汚れが目立つこともよくあります。
自分のデスクで食事をすることがある人などは、ウェットティッシュを備えておけば衛生面でも安心して使用をすることができます。
また、キーボードやマウスなどの汚れが気になる時にもすぐに使えますので常に置いておくようにしたいですね。

■卓上カレンダー
毎日のスケジュール管理には手帳やデスクトップでのクラウドサービスを使用しているという人もいるでしょうが、やはり紙のカレンダーがあるとすぐに確認ができて便利です。
特に終業時などに突然確認をしなくてはいけないことがあった場合などや、電話応対中などはカレンダーが手元にあってよかったと感じる場面は必ず出てきます。

■メモ帳
これも普段はオンラインで記録管理をしている人でもあってよかったと思うことの多いアイテムです。
ちょっとしたアイディアの覚書や、誰かへの伝達事項があったときにすぐに書き留めておける筆記具があるととても便利です。
メモ帳の横にはきちんとボールペンなどを用意しておき、何かの表紙に持ちだしていかないようにしたいですね。

■収納BOX・ペン立て
机周りの整頓には引き出しを使うことが多いですが、使用頻度の高いものや目の前にあった方が何かと都合がよいアイテムもあります。
またこうした小物があるとメモを掲示したり、ちょっとしたインテリアを飾ったりもできるのでお気に入りのBOXなどを探すのがおすすめです。

あったら便利なアイディアグッズ

机周りを整頓しようとすると、どうしても不要なものは一切置かないというふうに考えてしまいますが、あえておいておくことでかなり業務を簡易にしてくれるようなアイテムもあります。

■カップホルダー
机周りで飲み物を飲むことがある人などは、一度はグラスをひっくり返すなどして書類や機器を汚してしまった経験があるのではないかと思います。
そんなときのために車用などとして販売されている小さなスペースに引っ掛けることができるカップホルダーがおすすめです。
カップホルダーがあることで転倒防止とともに置き場所を固定できるので綺麗に机の上を保てるというメリットがあります。

■穴あきクッション
長く机に座っている人にとって大きな悩みになるのがお尻の痛みです。
会社支給のオフィスチェアの中には、人間工学的に長く座ることに適さないものもあります。
そこで少しでもイス環境をよくするために、穴あきクッションのようなすわり心地を良くするアイテムがあると便利です。